上本町の歯科医院・歯医者|完全個室完備のうえほんまち歯科|近鉄上本町駅 徒歩2分

お知らせInfomation

鼻呼吸の大切さについて👃

こんにちは(^ ^)

うえほんまち歯科です♩

 

近頃、お口がポカンと開いてる子供や若者が多いことに気づいていますか?(>_<)

そのほとんどは、口で呼吸をしている「口呼吸👄」の人です。

 

今回は口呼吸と鼻呼吸について簡単にご説明します。☆

 

本来、老若男女問わず人間の構造上、鼻で息するようにできています。

しかし、離乳時期が早いこと、食べ物が柔らかくなったこと、指吸いなどが原因で口呼吸が始まるといわれています。

さらに幼児期から口を開けている時間が長いと、口の周りの筋肉が弱くなるため、歯並びが悪くなったり

上下の噛み合わせが開くようになります。

改善せず口呼吸のまま成人すると、睡眠時無呼吸症候群になるなどの全身的な病気の心配も出てきます。

 

鼻呼吸をすることによって、口の中の唾液の分泌を促し、ウイルスの活性化や感染力を抑制します。

また鼻で呼吸することで、鼻毛がフィルター代わりになり空気中の悪い菌の侵入を防いでくれたりもしますよ(^ ^)

 

口で呼吸していることに気づいた方は是非、鼻で呼吸することを意識してみてくださいね♬

 

 

 

 

 

 

Copyright ©上本町駅徒歩2分の歯科医院「うえほんまち歯科」 All Rights Reserved.